安全・安心を約束する取り組み

インプラント専門医と連携して難症例にも対応!安全・安心を約束する取り組み
インプラントは、骨の状態が悪いと手術が難しくなります。当院では、2名の専門ドクターとの連携により、あらゆる難症例に対応しています。来ていただくドクターは、口腔外科のスペシャリストで、インプラント手術の経験が豊富です。骨の状態が悪く造骨手術を必要とする場合でも、高度な技術を持つ専門ドクターが手術を行い、術後は当院ドクターが責任を持って引き継ぎます。他院ではインプラントは無理と診断された方でも、手術できる可能性がありますので、まず諦めずにご相談ください。

造骨手術にも対応遠心分離器
骨の量が不足している場合は、骨の量を増やす造骨手術を行います。この時、患者さまの血液を採取して、遠心分離器にかけて抽出した「フィブリンゲル」を一緒に混ぜます。フィブリンゲルを混ぜることで術後の痛みや腫れを軽減し、傷口の治癒を促進してくれます。

専用ソフトのシミュレーションによる確実な手術ガイド
高精度のインプラントシミュレーションにより、正確な位置と角度にインプラント体を埋入できます。

またワックスアップ模型スキャンによるシミュレーションでは、技工作業を行なうことなく、かぶせ物のイメージもシミュレーションできます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております