静脈内鎮静法で不安を取り除く

バイタルモニター当院では、手術中の不安を取り除くために静脈内鎮静法によるインプラント手術を行っています。静脈内鎮静法は、鎮静剤を静脈内に点滴して行う麻酔法です。点滴が始まるとウトウトしてきて、全身が脱力状態になります。全身麻酔のように完全に眠ることはありませんが、健忘効果が高く、手術中の不安や恐怖は残りません。

静脈内鎮静法は、専門知識のある麻酔科医がいなければ提供できませんが、当院では専門の麻酔科医が立ち会い、手術の進行に合わせて麻酔をコントロールするので安全です。なお当院では、インプラント手術の不安を取り除くために、全てのインプラントにおいて、静脈内鎮静法による手術を行っています。

バイタルモニターで体調を管理!
インプラント手術は外科手術です。術中のストレスから体調が急変する場合もありますので、バイタルモニターを使い、リアルタイムで血圧・体温・呼吸・脈拍をチェックします。万が一体調に変化があれば、麻酔医が速やかに対応して術中の安全をお守りします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております