科学的なリスク評価で予防する「メディカルトリートメントモデル」

メディカルトリートメントモデルメディカルトリートメントモデルは、世界基準のスウェーデン方式を取り入れた予防プログラムです。検査・診断・リスク評価・予防プログラムの立案・メインテナンスを通して、オーダーメイドで予防管理をマネジメントします。検査項目は多岐にわたり、唾液検査・カリエスチェック・歯周病検査・レントゲン撮影・口腔内写真など8項目。検査結果を科学的に分析して、むし歯・歯周病リスクを評価します。むし歯・歯周病があった場合は、最小限の治療をした後、具体的な予防プログラムを作成。それをもとにメインテナンスや歯ブラシ指導などを実施して、むし歯・歯周病を予防します。

<予防先進国スウェーデン式の予防プログラム>
予防先進国スウェーデンは、国家の一大プロジェクトとして予防プログラムに取り組んでいます。そのプログラムは、口腔内を科学的に分析してむし歯・歯周病リスクを調べて作るといった、オーダーメイドの予防管理プログラムです。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております