メディカルトリートメントモデルの意義

メディカルトリートメントモデル本来あるべきむし歯の治療は、患者さま自身がむし歯の原因やむし歯リスクなどの知識をしっかり身につけ、歯科医院と二人三脚で歯を悪くする根本的な原因を無くしていくことです。
当院では、歯が痛くなってから歯医者に通うのではなく、むし歯や歯周病から歯を守るための定期的なメインテナンスで歯を長持ちさせることに注力し、メディカルトリートメントモデルをベースにオーダーメイドの予防管理を行っています。定期的なメインテナンスとは、患者さま自身がむし歯や歯周病のリスクをしっかりと理解した上で、セルフケアとプロフェッショナルケア(歯科医院で行うケア)を行うことです。
ご自身の歯を守るために、定期的なメインテナンスを受けるようにしましょう。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております