万全な感染予防対策

感染対策

歯科医院は清潔な場所でなければなりません。そのために、川手歯科クリニックでは徹底した衛生管理を行います。

紙コップ、エプロン、グローブは使い捨てを使用します。患者さまのお口に触れる治療器具は消毒や殺菌よりも上位レベルの滅菌状態になるように高圧蒸気の出る機械(オートクレーブ)で滅菌します。滅菌後の器具は滅菌パックに入れて保管し、使用直前に開封します。診療室内の椅子やライトなどその周辺も診療が終了するごとにアルコールで拭き、飛沫した汚れを拭き取ります。

このような衛生管理を行い、医院内を清潔で気持ちの良い空間であるように心がけています。

オートクレーブ(高圧蒸気滅菌器)オートクレーブ
使用した器具は、洗浄後、オートクレーブという高圧蒸気がでる器械で滅菌処理を行います。また滅菌された状態を維持するため、滅菌パックにいれて保管いたします。

このパックは使用直前に開封し、1回きりで使い捨てとしています。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております